ホーム >> 採用情報 >> 

採用メッセージ

採用メッセージ

先輩メッセージ

よりよい新製品を市場に送り出す日を夢見て、日々研究開発に励んでいます。私の夢は、会社と全社員の夢。

技術部 岩橋宏和

2006年入社

和歌山大学大学院
システム工学研究科 卒

技術部 岩橋宏和
 化学工業で製造されている製品の多くは形として見えないことから、日常生活でどのように役立っているのかイメージしづらいと思います。しかしながら、それらの製品は現代生活において無くてはならないものとなっています。当社では染料および染料技術を基にした化学製品を扱っていますが、これらは身の回りの様々なものに用いられており、紙や布等の着色用途としてはもちろん、意外なところでは機能性化学品として電子材料等にも用いられています。このような機能性化学品の中でも特に当社では現在、電子回路のパターン化に用いられるドライフィルムにおいて特定波長の光を吸収する光増感剤の開発や、スマートフォン等モバイル機器の更なる小型化のために必要な高密度回路パターン形成に貢献できる高感度光重合開始剤の開発に取り組んでいます。
  私は入社するまで染料および染料技術を基にした化学製品に対する知識は全くと言っていいほどありませんでしたが、日々の業務から”染料”という名前から想像するよりも遥かに広い分野でこれら化学製品が私たちの生活に役立っていることを知り、大きなやりがいを感じています。
  研究はトライ&エラーの繰り返しでなかなか思うようには進みませんが、ユーザー様から前向きな評価を頂いたときは心が躍ります。市場によりよい製品を送り出せる日を夢見て、日々開発に励んでいます。

自由闊達な研究環境で製品開発にチャレンジ。よりよい製品ができた時は、何事にも代え難い喜びが味わえます。

技術部 古川友基

2008年入社

大阪市立大学工学部
応用化学科 卒

技術部 古川友基
  私の研究は、主に新規染料の開発および既存製品の改良ですが、入社当時はほとんど染料についての知識を持っていませんでした。しかし、先輩方のいちからの指導のもと、染料は身近な様々な商品に使用されており、色々な特性を併せ持った機能性色素であることを知りました。また少人数で研究している面もあり、疑問点等を直接先輩方にアドバイスしていただいたり、気軽にディスカッションできる環境には満足しています。
  企業における研究とは、お客様のニーズにあった製品をコストメリットに考慮しながら、いかに迅速かつ品質を保持して提供するかということです。どんなによい製品が開発できても、それがお客様に認めてもらえないと購入していただけません。そのため、研究は日々の実験の積み重ねであり、試行錯誤を繰り返しながら前に進んでいくものです。最初から全てうまくいくことはほとんど無いと思いますが、新たな発見やよりよい製品が開発できた時は、何事にも代え難い開発者としての喜びが味わえると思います。

日々の感謝を忘れず、全社員で「お客様に末永くお取引していただける信頼されるメーカー」を目指しています。

営業部(日化株式会社) 打越素夫

2000年入社

徳島大学工学部
化学応用工学科 卒

営業部(日化株式会社) 打越素夫
 営業という仕事は定められた目標の達成が使命です。
そのため、スピード・正確・成果をモットーに日々の業務に取り組んでいます。
製品を売るということは様々な人たちの協力なしでは出来ません。技術部、製造部に携わる人たちのおかげで製品が出来、納入することが出来る。数ある製品の中から当社を選んで購入してくださるお客様。日々の感謝を忘れずに仕事をすることを大切にしています。時には製造部、技術部の人と意見、立場の違いから口論することもありますが、お互いに「お客様に末永くお取引していただける信頼されるメーカー」を目指す気持ちを持っていればこそ。
 自分に合った会社へ就職することは、並大抵のことではないですが、その経験が後に仕事への活力に繋がります。就職活動ほど自分自身を見つめる機会はなかなかありません。前に進む強い気持ちを持って、頑張って下さい。

ページ上部へ戻る